« 胡蝶蘭のキャスケードブーケをリメイク | トップページ | 2020年母の日の営業においての営業方針です »

2020/04/12

2020年の母の日対応につきまして

2020年春、新型コロナウィルスにより多大な影響が出ています。我々花業界につきましても例外ではありません。1か月後に迫る母の日につきまして、当店の対応をお伝えいたします。

まず結論から申しあげます。明日4月13日より、1週間以上先のご予約は受付しないことといたしました。従いまして母の日に関しましても当面の間(少なくとも5月2日まで)ご予約の受付を停止いたします。母の日の1週間前5月2日までには最終的に母の日の営業をどのようにするか、あるいは営業を止めてしまうのかの判断をさせていただきます。

当面営業は継続いたしますが、営業時間を短縮し閉店時間を16~18時ごろにする場合や日曜月曜などを臨時休業にする可能性もございます。また、花の流通につきましても輸入花を中心に非常に不安定で先の読めない状況が続き、花材指定のご希望にそえない場合がございます。

以下、そのように判断した理由をご説明いたします。

4月12日現在、大都市だけにとどまらず地方都市においても感染経路不明の感染者が増えてきました。1か月後の予想は全くつきませんが、徳島においても今後感染者が増えると想定したうえで対応せざるを得ないと思います。

①感染者は小売店・飲食店の業者と顧客以外にも、医療関係者・警察官教員など各種公務員の他、運送業者にまで感染者が出ています。現在食料品や日用品では物流が確保されているようですが、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの物流大手の物流センターなどに感染者が出ると大きな影響が発生し、宅配便での花の配送ができなくなる恐れがあります。(花は2日かけて配送することも同じものを1週間後に再配送することもできません)

②また徳島でも緊急事態宣言を伴う、外出の自粛や店舗の休業要請となる可能性もあります。そうなると不要不急の生花店は営業できなくなります。その場合、いただいていたご予約はすべてキャンセルとなり、返金などに時間がかかり、かなりのご迷惑をおかけすることとなります。

③さらにこれが一番重要ですが、わたくし店主や当店スタッフに感染者あるいは濃厚接触者が出た場合、即時にスタッフ全員が自宅待機(あるいは入院)となり、最低でも2週間全く営業ができない状態となります。もしその間にご予約をいただいていますとその仕事ができなくなるばかりか、最悪の場合ご注文主様にその連絡を取ることすらままならないことも考えられ、きわめて不誠実な顧客対応をせざるを得ない可能性がございます。当店は多くの社員を抱えていて何らかの補充や対応ができる企業的な体制ではなく、完全に個人の能力に依存している経営状態ですのでご理解いただければと思います。

ほかの生花店では、母の日予約を通常通り受け付けている店舗や、配達はできないが宅配のみ受け付けたり、店頭販売はやめてご予約分のお渡しだけにするなど、様々な工夫をしております。当店でも様々な方法を検討いたしましたが、いずれの方法にも現時点では対応が難しい点があり、やむなく最終決定を先送りし「当面1週間以上先のご予約は受け付けない」という方法を取らせていただくこととなりました。今後は情勢の変化や時間の経過とともに対応策を常に検討し、4月下旬から5月2日にかけて最終的な方針をお伝えすることといたします。

当店の対応不足によりお客様に大切な母の日のご注文でご迷惑をおかけしたくないとの思いと、当店がクラスターになってお客様に身体的なご迷惑をおかけするわけにはいかないという思いもございます。毎年当店をご利用いただいているお客様に大変なご不便をおかけすることは断腸の思いではございますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  ポージィflowers 代表
  有限会社ポージーコーポレーション 代表取締役 熊川伸司

 

« 胡蝶蘭のキャスケードブーケをリメイク | トップページ | 2020年母の日の営業においての営業方針です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胡蝶蘭のキャスケードブーケをリメイク | トップページ | 2020年母の日の営業においての営業方針です »

posy flowers SNS/HP

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

What time now ?

フォト

コメントとトラックバックについて

  • 最近スパムのトラックバックが非常に多くなってきましたので、コメントトラックバックともに承認後の公開とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

おすすめ本!!

  • 石井 龍一: 役に立つ植物の話―栽培植物学入門 (岩波ジュニア新書 (355))

    石井 龍一: 役に立つ植物の話―栽培植物学入門 (岩波ジュニア新書 (355))
    岩波のジュニア新書ではあるが、普段誰でも食べている基本作物に多くのドラマがあり、日本の農業研究者もかかわっていることを教えてくれる、大人も(アンチ岩波の人も)読んでほしい一冊。特にコムギ・イネあたりまでが面白い。 **以下裏カバーより**  『人類の文明は、野生植物を栽培する技術を発明し、定住して社会生活を営むところから始まった。以来、作物は私たちと共にあり、人々は作物の改良に不断の努力を傾けてきた・・・』 (★★★★)

  • レン オークメイド: プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア

    レン オークメイド: プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア
    そろそろレンさんもいいお歳になっているはずなのですが、まだまだ新しいことにチャレンジし続けているようです。レンさんの洗練されたセンスが、新しいテクニックによってますます魅力アップ。たいしたものだと思います。スジが通っている方はやはり違いますね。。。 (★★★★★)

  • 宇田 賢吉: 電車の運転―運転士が語る鉄道のしくみ (中公新書)

    宇田 賢吉: 電車の運転―運転士が語る鉄道のしくみ (中公新書)
    マニアックでしょ(笑)私子供のころは軽く鉄ちゃんだったんです。お金がなかったので、時刻表系の鉄でしたが。これはなかなか素人にもわかりやすいいい本です。電車でGO!したくなりましたね。。 (★★★★)

  • : 発展コラム式 中学理科の教科書 第1分野(物理・化学) (ブルーバックス)

    発展コラム式 中学理科の教科書 第1分野(物理・化学) (ブルーバックス)
    今さら人には聞きにくい科学の基本。特に私のような文系で、高校で物理を取らなかったような人にはぴったり(笑)。発展コラムが、いまどきの製品などに即していて面白い。教科書というよりは、楽しんで読める科学書という感じです。 (★★★★)

  • 岸田 秀: ものぐさ精神分析 (中公文庫)

    岸田 秀: ものぐさ精神分析 (中公文庫)
    どちらかというとかなり哲学的だが、科学偏重のこの時代、哲学というか、文系最高レベルの内容。文系の人も理系の人も、読めば必ず目からうろこが落ちる。世の中の不思議に答えがあっさり出てしまう一冊。30年以上前の文章だが、まったく古臭さがない。必読。 (★★★★★)

  • 彩樹 かれん: うさぎのダンス

    彩樹 かれん: うさぎのダンス
    子供が小さいときに気に入って買った絵本。絵が少し漫画チックですが、とてもかわいいです。お花の絵もかわいくてお勧め。 (★★★★)

  • レン・オークメイド: テクニックインフラワーズ

    レン・オークメイド: テクニックインフラワーズ
    私の好きなデザイナーです。誰にでも「きれい」といってもらえる自然さがあります。デザイナーは新しいものを作り出し続けなければいけないような強迫観念に襲われますが、そんな時基本に返るにはいい作品です。 (★★★★★)

  • 江尻 光一: 園芸の極意

    江尻 光一: 園芸の極意
    園芸ファンなら知っている江尻センセの新書。育て方とかではなく、今の日本の園芸に欠けているところを鋭く抉り出すすごい本です。人間年取らないと、いい本書けないのかなぁ。。... (★★★★★)

調べごと

  • ググる
    Google

    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    posy.cocolog-nifty.com内検索
無料ブログはココログ