2007/09/12

ガーデンマスコット

P9040002 忙しい日と暇な日が極端なのは、花屋の常ですが、今日は暇なほうでした・・・で、こんなの、紹介します。

ガーデンマスコット、という商品名ですが、ホントはそんなに庭に置くほど大きくはありません。一番大きいので10センチぐらいなんです。今年の新作として、カバ、ウサギ、ロバが入荷しました。

あいかわらず細かいディテールがかわいいので、オススメです!!

我が家のトイレにはワン子と象さんがいます。結構飽きずにかわいいですね。ちょっと向きを変えたりして遊んでます。(^_^;)

一応ロバも紹介しときます。グリーンとセットで飾るのももちろんgoodです。

P9040001

2007/09/11

敬老の日

P9040004 いよいよ敬老の日ウィーク?突入です。そんなウィーク無いぞといわれそうですが、花屋さんの意識として、今年はどうかなあ、と考えつつ準備する期間なのですよ。

今日もお客さんから『何歳になったら敬老なの?』

ってたずねられましたが、

『お孫さんができたらでしょう・・・』って答えてしまいました。

確かに50歳ぐらいでお孫さんできる場合も結構あるようですし、それで敬老って言うのもちょっと失礼な感じはします。『敬』はいいんですが、『老』がねえ・・・。いっそ母の日父の日のように、おじいちゃんの日、おばあちゃんの日にするといいのかもしれません。孫ができるとけっこう「じい、ばあ」という言い方をしてて、言われるほうもまんざらではないような気がするんです(徳島だけか?)。

ですが、やっぱり敬老の日でもおばあちゃんは人気で、おじいちゃんの人気は少なめです。これは花屋だけの傾向なのでしょうか。なんやかんや言ってもおばあちゃんのほうが優しいんでしょうが、おじいちゃんにも感謝の気持ちを伝えたいですね。優しいだけがありがたいことじゃないような気もするけど・・・

P9040003 ってことで、若いおじいちゃんにオススメの商品を。

でかいマグカップが入荷しましたので、それに観葉植物を植えてみました。かっこいい!男らしい!枯れてもあとで使える!(笑)

ぜひ店頭でお求めください~~

2007/02/10

バレンタインデーにはベビーハート

Vale
ただいま5周年記念セール実施中です。たくさんのお客様にご来店いただいております。ありがとうございます。
特に39円のビオラ・パンジーの苗が好評です。他にもいろいろあるのですが、特に季節柄こんな商品をご紹介。

透明のミニバッグに、ぬいぐるみとベビーハートがセットになったものです。チョコはちょっと飽きちゃったからいいよ、なんて言う彼氏にいかがでしょうか。お値段も手ごろでオススメです。

2007/02/06

8日から5周年記念フェアを開催いたします。

Tennai
そうなんです。ポージィもここ末広に移転してきて、もう早5年になるのです。おかげ様で、何とかお仕事を続けてこられました。感謝感謝です。で、8日から12日までコッソリ(笑)フェアをやろうということになりました。
お買い得商品も用意いたしますので、ぜひ一度お越しください。
思い返せば5年前は、まだ建物も建てかけで、うちはオープンしましたが、テナントの向こうのほうは、まだ工事のトラックが入ってがんがんやってました。それでも何が出来たのかとたくさんのお客様が来てくれた様に思います。あの賑わいにはならないと思いますが、心機一転またやるぞの思いも込めてのフェアにしたいと思っています。

2006/12/26

2006年末

Syougatua5000
あっという間に年末になってしまいました・・・
今日はクリスマスの撤去・片づけで一日終わりました。(汗)
いよいよ正月の花材が店内の並びました。教室もお正月のアレンジを作りましたが、松の葉っぱのニオイは、やはり気分を盛り上げてくれます。
写真はショッピングサイトで販売中のもの。今年一番のオススメ商品です。
どうぞたくさん売れますように・・・
ご注文お待ちしております!

2006/10/21

秋は実りの季節

Pa180003
最近大阪の市場で見つけて、気に入って仕入れてしまった『姫リンゴ』。
さくらんぼのような大きさで、めちゃかわいかったです。
Pa180006
こちらは以前から出ていた青リンゴ。といっても赤くなる食用のリンゴを小さいうちにちぎったもののようです。
こういう食べられそうなものは、姫リンゴも含めてすぐに一度かじってみるのですが、とにかく渋かった。ぜんぜん美味しくない・・・まねしないでね。
Pa180005
こちらは烏瓜。最初は緑色の実が混じっているのですが、どんどんオレンジに変わっていきます。実も生きているんですね。

2006/09/18

ガジュマル

Gajyu
敬老の日もそろそろ終わりです。たくさんのお客さんにお越しいただきました。ありがとうございました。
で、ちょっと一服、ブログの更新です。

秋になると観葉植物の需要も一段落してくるのですが、だからこそ、この季節が安く面白いものを見つける狙い目なのです。写真はガジュマル。冬越しもそんなに難しくないです。ベンジャミンと少し似ていますが、こちらのほうが丈夫です。
こういう枝振りのものは珍しく、先日入荷してすぐ、きれいな鉢に植え替えました。
涼しくなってきましたし、お部屋の模様替えのついでに、観葉植物をリニューアルするというのもいいかも知れませんよぉ~~。

2006/08/18

夏の仕入れ

P8180005
8月14から16までお休みを頂いておりました。今年は川に泳ぎに行ったり、花火を見たりと、忙しくさせていただきました。おかげでちょっとお疲れでしたが、昨日髪を切ってリフレッシュ!そろそろ復活です。
とはいえまだ花市場は入荷も少なく、かといって仕事も少なく、いまいちノリが悪いところ。こんな季節は資材の仕入れです。
写真の商品は、プリザ用の金属の器です。


P8180007
P8180008
他にもいろいろ仕入れました。
7月にはフラワーシップの全国大会で、伊勢市に行ってきました。そこの展示会で仕入れたものもあり、2階は新しい花器やバスケットでいっぱいです。


P8180010

う~~ん。
9月末の棚卸が恐怖になってきました。。。

2006/06/14

父の日にこんなん、いかがでしょう

P6060001

P6060004

P6060003



サッカーでわあわあ言っていると、あらもうこの日曜は『父の日』。
母の日に比べてかなり落ち着いている花屋さんの父の日なのですが、こんな観葉植物がオススメです。
いつもお疲れのお父さんの書斎なんかに、ちょこっと置いてあげるのもいいですよ~。
値段はお店で確認してね(汗)。

とりあえず、技術や戦略よりも、もっと走れる基礎体力が必要なんだなと、日本代表のサッカーを見て感じました。私も体力つけたいなあ。花屋も技術、経営戦略も大切ですが、やはり体力がイチバンかと。。。

2006/06/03

夏がやってきました!

P5270018
今年の夏は何を提案しようかとちょっと悩んでいたのですが、いろいろ提案してみて人気のあるものをプッシュ!ということでいいかななんて考えてます。(汗)

この写真は『マザーリーフ』。
大きな葉っぱを水に浸しておくと、かわいい子供の葉っぱが周囲にいっぱい出てきます。
何もかもどんどん成長するこの季節、こんな葉っぱもいいですね。

posy flowers SNS/HP

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

What time now ?

フォト

コメントとトラックバックについて

  • 最近スパムのトラックバックが非常に多くなってきましたので、コメントトラックバックともに承認後の公開とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

おすすめ本!!

  • 石井 龍一: 役に立つ植物の話―栽培植物学入門 (岩波ジュニア新書 (355))

    石井 龍一: 役に立つ植物の話―栽培植物学入門 (岩波ジュニア新書 (355))
    岩波のジュニア新書ではあるが、普段誰でも食べている基本作物に多くのドラマがあり、日本の農業研究者もかかわっていることを教えてくれる、大人も(アンチ岩波の人も)読んでほしい一冊。特にコムギ・イネあたりまでが面白い。 **以下裏カバーより**  『人類の文明は、野生植物を栽培する技術を発明し、定住して社会生活を営むところから始まった。以来、作物は私たちと共にあり、人々は作物の改良に不断の努力を傾けてきた・・・』 (★★★★)

  • レン オークメイド: プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア

    レン オークメイド: プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア
    そろそろレンさんもいいお歳になっているはずなのですが、まだまだ新しいことにチャレンジし続けているようです。レンさんの洗練されたセンスが、新しいテクニックによってますます魅力アップ。たいしたものだと思います。スジが通っている方はやはり違いますね。。。 (★★★★★)

  • 宇田 賢吉: 電車の運転―運転士が語る鉄道のしくみ (中公新書)

    宇田 賢吉: 電車の運転―運転士が語る鉄道のしくみ (中公新書)
    マニアックでしょ(笑)私子供のころは軽く鉄ちゃんだったんです。お金がなかったので、時刻表系の鉄でしたが。これはなかなか素人にもわかりやすいいい本です。電車でGO!したくなりましたね。。 (★★★★)

  • : 発展コラム式 中学理科の教科書 第1分野(物理・化学) (ブルーバックス)

    発展コラム式 中学理科の教科書 第1分野(物理・化学) (ブルーバックス)
    今さら人には聞きにくい科学の基本。特に私のような文系で、高校で物理を取らなかったような人にはぴったり(笑)。発展コラムが、いまどきの製品などに即していて面白い。教科書というよりは、楽しんで読める科学書という感じです。 (★★★★)

  • 岸田 秀: ものぐさ精神分析 (中公文庫)

    岸田 秀: ものぐさ精神分析 (中公文庫)
    どちらかというとかなり哲学的だが、科学偏重のこの時代、哲学というか、文系最高レベルの内容。文系の人も理系の人も、読めば必ず目からうろこが落ちる。世の中の不思議に答えがあっさり出てしまう一冊。30年以上前の文章だが、まったく古臭さがない。必読。 (★★★★★)

  • 彩樹 かれん: うさぎのダンス

    彩樹 かれん: うさぎのダンス
    子供が小さいときに気に入って買った絵本。絵が少し漫画チックですが、とてもかわいいです。お花の絵もかわいくてお勧め。 (★★★★)

  • レン・オークメイド: テクニックインフラワーズ

    レン・オークメイド: テクニックインフラワーズ
    私の好きなデザイナーです。誰にでも「きれい」といってもらえる自然さがあります。デザイナーは新しいものを作り出し続けなければいけないような強迫観念に襲われますが、そんな時基本に返るにはいい作品です。 (★★★★★)

  • 江尻 光一: 園芸の極意

    江尻 光一: 園芸の極意
    園芸ファンなら知っている江尻センセの新書。育て方とかではなく、今の日本の園芸に欠けているところを鋭く抉り出すすごい本です。人間年取らないと、いい本書けないのかなぁ。。... (★★★★★)

調べごと

  • ググる
    Google

    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    posy.cocolog-nifty.com内検索
無料ブログはココログ